大地事業協同組合

ごあいさつ

大地事業協同組合は、設立当初から「人の心」を大切にし、技能実習生の受け入れ事業を行って参りました。

 

技能実習制度の趣旨である技能等の習得はもちろんのこと、これからの長い人生を生きていく上で必要な「心の教育」も大切にしており、相手を思いやったり、小さな幸せにも感謝をしたり、親孝行をするように教育をしております。

 

技能実習生の親御様から受け取りました人生の襷(タスキ)は、弊組合と実習実施者で「心に襷(タスキ)を掛ける」、つまり「必」死になって繋ぎ、再び技能実習生の祖国に繋げていく、そんな協同組合であり続けたいと考えております。

掲示板  2020年1月16日更新

大阪の実習実施者の入社式に立ち会わせていただきました。

 

入社式後、代表取締役や先輩技能実習生らと昼食を楽しみました。

 

大地事業協同組合

 

 

こちらの豪邸は、今回の技能実習生の宿舎となります。

 

大地事業協同組合

 

 

ところ変わって、建設会社の入社式です。
代表取締役らの前での自己紹介ですので、緊張して声が小さくなっております。

 

大地事業協同組合

 

 

そして、安全衛生教育もありました。
教材は、実習実施者がご準備されたもので、たいへん分かり易いものでした。

 

1期生全員が今年の12月に卒業予定であり、非常に雰囲気の良い職場ですので、色々研究をさせていただくご依頼をしています。

 

大地事業協同組合
大地事業協同組合

 

 

 

来週は、北海道へ行ってきます。
1月末まで、1時間刻みのスケジュールで埋まっていますが、皆さまもお体にはご自愛ください。

掲示板  2019年12月18日更新

規則第五十二条第四号に則り、10月度に実習実施者のご紹介&セッティングによる説明会をさせていただきました企業さまの中から、複数社の企業さまが受け入れを希望されましたので、面接に同行をさせていただきました。

 

*既存の実習実施者を大切にさせていただくことに重きを置いていますので、現在に於いても、説明会は受動的であり、能動的に行っておりません。

 

<10月の説明会>
大地事業協同組合

 

<12月の現地面接>
大地事業協同組合

 

 

そして、9月に2期生の面接を終えたものの、技能実習生を常に気に掛けていらっしゃる建設会社さまも同行され、技能実習予定者と情報交換を行いました。
実習実施者と技能実習生との関係も良好であることが、弊組合の自慢の一つでもあります。

 

<情報交換>
大地事業協同組合

 

 

目まぐるしく変化していく環境に、数多くの判断を迫られる毎日ですが、損するか得するかではなく、人間として正しいかどうかを判断基準に、そして徳のある判断を心掛けていきたく考えています。

掲示板  2019年12月16日更新

現在はベトナムにおり、送出機関で学習中の数多くの技能実習予定者の中から、時間の都合がつく複数の技能実習予定者と面談を行いました。

 

大地事業協同組合

 

不安もあるでしょうが、分からないことを分からないと言い、自分自身のいたらなさを認め、そこから努力するという素直さがあれば、周囲にいる人たちは助けてくれるのです。

掲示板  2019年12月13日更新

本日は、午前中にベトナム人の技能実習生(実習実施者=大阪)が20名入国したため、ベトナム人の職員と一緒に関西国際空港へ行きました。

 

大地事業協同組合

 

その後、午後に入国する技能実習生を迎えに、再び関西国際空港へ行きました。

 

また、複数社から技能実習生受入のご依頼をいただきましたので、ご対応させていただきました。

 

 

掲示板  2019年12月11日更新

規則第五十二条第1項第一号で規定されている三月に一回以上の頻度での監査、第一号団体監理型技能実習にあっては、同項第三号で規定されている一月に一回以上の頻度での訪問指導とは別に、12月10日(火)から11日(水)に掛けて、岐阜県と愛知県に行ってきました。

 

すべて第二号団体監理型技能実習のため、次回の訪問は2020年1月を予定していましたが、少しだけ用事があったからです。

 

大地事業協同組合
大地事業協同組合

 

大阪に戻り、事務所で残務を終えたあと、走行距離を確認すると、約700キロでした!
9月に大阪⇔広島を1日で往復した約700キロに匹敵しますが、この時に比べると、本当に楽ちんでした。

 

大地事業協同組合

 

今週も1時間刻みで予定がフルスケジュールになっており、14日(土)からはベトナムとなります。

 

まるでサーカスのような毎日です。

掲示板  2019年12月7日更新

一緒に働いてくれる仲間を探しに、すぐ近くの立命館大学に行きました。

 

大地事業協同組合

 

私たちが頼れるものは、なけなしの知識と信じあえる仲間だけですが、私利私欲のためではない、みんなが本当にここで働いてよかったと思う、すばらしい集団であり続けたいと考えています。

 

そして、何をしている集団なのかと言われると、人間が本来持つ良心にもとづいた、「人づくり」をしている集団であります。

 

おしゃれなカフェやレストランもありました。

 

大地事業協同組合

 

やはり、「ガクショク」でいただきましたが、食にありつけるだけでも、たいへん感謝をしています。

 

大地事業協同組合

掲示板  2019年11月21日更新

ベトナムの声放送局(VOV)へ表敬訪問をしました。
いつかはテレビ出演もさせていただこうと考えています。

 

大地事業協同組合

 

 

また、ベトナム労働・傷病兵・社会省及び同省海外労働局(DOLAB)へも表敬訪問をし、局長方と意見交換を行いました。
他人を利する利他の心を持ち、皆が幸せに暮らせる社会になればと願っています。

 

大地事業協同組合

 

更新履歴
トップへ戻る