大地事業協同組合

ごあいさつ

大地事業協同組合は、設立当初から「人の心」を大切にし、技能実習生の受け入れ事業を行って参りました。

 

技能実習制度の趣旨である技能等の習得はもちろんのこと、これからの長い人生を生きていく上で必要な「心の教育」も大切にしており、相手を思いやったり、小さな幸せにも感謝をしたり、親孝行をするように教育をしております。

 

技能実習生の親御様から受け取りました人生の襷(タスキ)は、弊組合と実習実施者で「心に襷(タスキ)を掛ける」、つまり「必」死になって繋ぎ、再び技能実習生の祖国に繋げていく、そんな協同組合であり続けたいと考えております。

掲示板  2019年10月25日更新

北海道の実習実施者のご紹介&セッティングで、たくさんの企業様に対して、技能実習制度に係るご説明をさせていただきました。

 

世のため人のために、自己犠牲を厭わず相手の幸福を追求すべきところ、逆にご紹介&セッティングまでしていただき、感謝しかございません。

 

既に2社が受け入れを表明されていらっしゃいますので、これから準備を進めさせていただきます。

 

大地事業協同組合

 

こちらは、ビッグカンパニーにて、単独の説明会を行わせていただきました。
その後に、大きなフェリーやたくさんのトラックを見て帰りました。

 

大地事業協同組合

 

 

 

掲示板  2019年10月21日更新

今週は、本日10月21日(月)のみ大阪となります。

 

午前中は、10月初旬に1泊3日の日程で、ベトナムへの弾丸に同行させていただいた実習実施者への訪問でした。
技能実習計画 認定申請書は、実習実施者が作成するもの(別記様式第1号 参照)ですが、ベトナムへの弾丸前に大方を作成していただいていましたので、ばっちりでした!

 

また、午後に訪問させていただいた実習実施者の技能実習生は、弊組合のメンバーとともに、先日だんじりに参加をし、たいへん有意義だったとの事。
「地域社会との共生」は、技能実習法に於ける推奨事項(運用要領 P103参照)ですが、それ以前に、原理原則に基づき、人間としての道理に基づいた判断であれば、すべて上手くいくと考えています。

 

大地事業協同組合

掲示板  2019年10月19日更新

現在は東海地方におり、岐阜県で技能実習生を47名受け入れされていらっしゃる実習実施者を中心に訪問をしています。

 

 

こちらは愛知県の実習実施者です。

 

 

全員が全員、技能実習はとても楽しいとの事。

 

楽しいくらい技能実習ができることは、お客様はもちろん、職場の仲間、家族といった周囲のサポートがあるからです。
自分でその事に気が付き、感謝をすることで、技能実習のみならず、人生も明るくひらかれていくことを期待しています。

 

 

 

掲示板  2019年10月16日更新

技能実習法第39条第3項に基づき、実習実施者に対する監査を順次行っています。

 

大地事業協同組合

 

建設関係職種は、「月給制」などの受け入れ要件が追加されるため、弊組合作成のレジュメにて説明を行っていますが、最初から「月給制」を導入されていらっしゃるため、建設キャリアアップシステムについて、情報交換をさせていただきました。

 

大地事業協同組合

 

 

こちらは、技能実習責任者 兼 技能実習指導員に対し、「技能実習生が在留を継続したまま第3号技能実習へ移行する場合の入管法上の手続きについて」をレジュメにて説明を行いました。

 

技能実習法第5条の精神にのっとり、どの実習実施者も技能実習生をしっかり「管理」していただいているため、弊組合がしっかり「監理」ができることを、大変うれしく思っています。

 

大地事業協同組合
大地事業協同組合

 

 

掲示板  2019年10月15日更新

出入国管理及び難民認定法第19条の23第1項の手続き根拠に基づき、令和元年7月26日に登録支援機関としての登録を申請しておりましたが、この度、弊組合が登録支援機関登録簿に登録されましたので、ご連絡させていただきます。

 

これにより、特定技能制度に於ける登録支援機関としての資格を得たことになりますので、今後ともよろしくお願いします。

 

大地事業協同組合

掲示板  2019年9月26日更新

技能実習法第13条及び14条に基づき、外国人技能実習機構の方が、弊組合へ実地検査にお越しになられました。
大地事業協同組合

 

1年に1回、外国人技能実習機構の実地検査があることは、適正な監理事業を目指す弊組合に取りましては、大変感謝すべきことです。

 

改善指導書や改善勧告書もなく、無事に終えることができましたが、これからも人間として何が正しいかを判断基準にしていきたく考えています。

 

 

 

掲示板  2019年9月26日更新

ハノイ初の日系クリニック「さくらクリニック」に訪問し、日本人の事務職員の方々、ドクター、歯科衛生士の方々にご挨拶をさせていただきました。
大地事業協同組合

 

技能実習生の健康を考え、出国前健康診断は、ベトナムのローカルクリニックではなく、日本と同水準の精度で行いたいとの趣旨からです。

 

今回のご挨拶前にも、何回かは健康診断をしていただいているのですが、早速、12月に入国を予定している20名が、さくらクリニックでの健康診断を行えるよう、送出機関に依頼を出させていただきました。

 

天に恥じることのない判断基準をベースに、これからも新しいことをできたらと考えています。

掲示板  2019年9月11日更新

とある製品に於いて、日本で最も歴史のあるものづくりをされている企業の代表取締役が東京から、工場長が北海道から来阪され、弊組合が規則10条2項7号ハ(1)に基づき入国後講習を委託している学校へ、表敬訪問を行いました。

 

大地事業協同組合

 

日本全国に営業所や工場をお持ちで、子会社では技能実習生を既に受け入れていらっしゃり、その伝手はお持ちでいらっしゃるものの、世のため人のために、私利私欲ではなく無私の心で受け入れ事業を行っている弊組合をお選びいただきました。

 

代表取締役の方が、過去にヨーロッパやアジアに駐在されていたご経験があり、外国人の心をよく理解されていらっしゃり、ベトナム人の相談員とも既にご契約(技能実習法の推奨事項 運用要領P103参照)されているとの事。

 

来月の配属が楽しみです。

更新履歴
トップへ戻る